So-net無料ブログ作成
検索選択
ビジネス ブログトップ
前の5件 | -

ちょっと待った!! 大家さん! 不動産投資では賢い節税がたんまりお金を残す秘訣です!! ~今すぐ知っておきたい《アパマン経営の税金》のツボ59~ [ビジネス]

2013年の本なので、解説されている制度ですでに終わっているものもあるが、収益不動産投資専門の税理士さんなので、銀行融資、購入、節税、売却、リフォームなどかなり詳しく解説されていた。また、税率は変更があることがあるので、最新の情報を確認してね。

税金の知識がないと大家さんは損をする。税理士は正しい申告をしてくれるのが基本なので大家さんが正しい税務知識をもつことが必要。知らない人が損をするのが税金の世界。

第1章 節税戦略
やたらと節税して赤字経営にしていると銀行からの融資がおりにくくなる。目標で節税戦略はちがってくる。

節税のポイント
・必要経費にならない支出の削減
・必要経費にできるものをしっかり計上
・お金がでていかない必要経費をつくる

お金がでていかない必要経費
・家族に給与を払って必要経費として計上
・青色申告をして特別控除をうける
・青色申告をして赤字をくりこす

税金の額は 収入ー必要経費 = 所得 所得から所得控除をひいた「課税所得」に税率をかけて税金がきまる。所得控除は、住宅ローン控除など。

所得は10種類あってほかの種類の所得と合計できる総合課税方式と、単体で税率がきまる分離課税方式がある
サラリーマン大家さんでは給与所得と不動産所得は両方総合課税なので合計できる。

不動産購入から売却までに発生する税金
・購入するとき・一度だけ納税
 印紙税
 登録免許税
 不動産取得税
 固定資産税清算金

不動産を経営している間
・毎年納税
 固定資産税
・所得があれば納税
 <個人>所得税 住民税 個人事業税
 <法人>法人税 法人住民税 法人事業税

手放すとき
・譲渡益が出た場合に納税
 <個人>所得税 住民税
 <法人>法人税 法人住民税 法人事業税
・贈与・相続したときに納税
 贈与税
 相続税

☆購入時の税金
印紙税は1通を原本、もう1通をコピーで契約書を作成すると原本だけですむ、売主と交渉する。そのときは原本をどちらがもつか契約書に書いて、そのとおり保管する。契約書の内容が履行されなかったとき、解除にも印紙が必要になる。

登録免許税は国税。
売買契約を交わしたら「所有者移転登記」を行う。土地、建物それぞれの固定資産税評価額の2%。
借り入れで不動産を購入する場合「抵当権の設定登記」を行う。借入金の0.4%

不動産取得税は都道府県税
 契約と登記が完了すると納税通知書が送られてくる。目安は取得後3~6か月、納付は1か月以内が多い。土地は固定資産税評価額の半分の3%、建物は固定資産税評価額の3%

固定資産税・都市計画税(市町村税)
 固都税(ことぜい)ともよばれる。その年の1月1日に不動産を所有している人が払うが、持ち主が変わった場合交渉で費用負担を調整する。関東は1月1日方式、関西は4月1日方式が慣例だが、はっきりと決まってはいない。評価額は4月1日発表なので1~3月に売買契約するときは前年の評価額を使い、再計算しないことを取り決める。

☆節税のメインは不動産経営時に納める税金。

個人の場合は黒字がでたら所得税・住民税・個人事業税を納める。サラリーマンは給与所得と合計する。住民税=所得割+均等割り。所得割は所得税に税率をかけるが均等割りは定額で課税される。個人事業税は不動産賃貸業がある程度の規模になったらかかる。東京都ならアパート・マンションで10室以上、戸建てで10棟以上。

所得税の所得控除の基礎控除は38万円、住民税の所得割の基礎控除は33万円、個人事業税の事業主控除は290万円。ただし開業日からの按分となるので最初の年は満額使えない場合がある。個人事業税の納付は8月31日と11月30日。納付書が送られてくる。

法人の場合は不動産収入から経費を引いた不動産所得に法人税がかかる。法人住民税は法人税に応じた課税と均等割りがある。均等割りは利益がでていなくても払う。規模に関係なく法人事業税を払う。

100%居住用に貸し付けている場合は消費税はかからない。
事務所・店舗・駐車場として貸していると消費税がかかる。

☆不動産売却時の税金
物件購入時とほぼ同じ諸経費(印紙・登録免許税・司法書士手数料・仲介手数料)がかかる。
個人なら所得税・住民税、法人なら法人税・法人住民税。法人の場合は法人としての活動すべての損益でみるので物件売却で利益がでても税金は払わないことがある。

贈与の場合評価額-110万円に応じて譲与税、相続の場合は他の財産も含めての評価額から相続人分の基礎控除をひいて相続税がかかる。ちなみに不動産が節税対策になるというのは現金などより評価額が下がるから。特に賃貸にしていると評価額が下がる。

贈与や相続で所有権が移転した場合登記費用が必要。
贈与なら不動産取得税が必要。

大家さんのつけるべき帳簿。会計ソフトで作ろう
・現金出納帳
・預金出納長
・経費帳
・仕訳帳
・総勘定元帳

これも用意したほうがいい
・家賃入金管理台帳
・固定資産税台帳

勘定科目は決まりはないが、一度きめたら同じ勘定科目を使うこと。
不動産経営で使用する勘定項目(個人事業主用)の例があった。


第2章 必要経費
所得=収入ー必要経費
必要経費が増えれば税金はへるが、減らしすぎて融資が受けれない!ってことがないように。

必要経費になるもの
・租税公課のなかで必要経費になるのは、印紙税・登録免許税・不動産取得税・固定資産税・都市計画税・個人事業税・法人事業税・利子税・自動車税。ならないのもは、所得税・住民税・法人税・法人住民税・延滞税・加算税

・借入金の返済は「支払い利息」が経費。借り入れが開業前の場合開業前の支払い利息は建物の取得価額に含めて減価償却。開業後からは支払い利息を経費にする。

・入居者へのプレゼント(金券は税務調査される可能性あり)受領証や明細表をきちんと管理すること。また在庫が資産とされることがある。

・店子付けのために支払った「仲介手数料」と「広告料」
・管理会社に支払う「管理費」
・エレベータの点検保守や消防の点検保守など「建物を維持するための費用」
領収書をきちんと保管

・法人の場合は手付金や違約金も必要経費

・書籍やセミナーの費用は不動産賃貸収入に関係あるかないかで認められないものがある。宅地建物取引主任の資格取得など、個人帰属するスキルは認められない。
空き家対策や不動産投資セミナーなどは研修費として経費にできる、懇親会や二次会参加費も経費
法人の場合経営者としてのセミナーも対象となるので範囲は広いが、やはり個人のスキルになるものはダメ。

・コンサルティング料も経費、銀行引き落としのときの契約書や会則をとっておくとよい。

・所有物件の確認や新規購入物件の現地確認の移動費などの交通費・宿泊費は経費。セミナーのための宿泊・交通費も経費。領収書のない場合は「旅費精算書」をつくっておく。

・車の場合高速代、駐車場代は経費、ガソリン代は合理的基準で按分する。法人名義の車ならすべて経費にできる。

・従業員の50%以上が参加した旅行は慰安旅行で「福利厚生費」で経費。証拠の写真などを残しておく。国内4泊、一人1泊2~3万円くらいまでなら認められやすい。旅行にいかなかった従業員に相当額を払うと給与になるので注意。

・マイカーの費用はガソリン・オイル代から車検費用や税金まで不動産賃貸業では認められやすいが、按分処理が必要なのと、勘定科目で一貫してつけること。交通違反の罰金は経費にならないがレッカー移動代やレッカー後の保管代金は経費にできる。

・交際費はだれと食べたかがポイント領収書に誰と食べたか記入するとよい。
法人の交際費は資本金に応じて上限がきめられている。

・不動産購入前の請求書・納品書・領収書はとっておいて開業費にできる。感熱紙は劣化するので半分におりまげ太陽の光にあてないなど注意が必要。領収書がないネット注文などの場合は支払いの証拠書類をプリントアウト。クレジット明細とクレジットカードの領収書を補完。代引きの領収書、銀行振り込みでネットバンクなら振込画面を印刷。引き落とし会費などは会則などを保管。

・開業前の活動で経費にできるのは2~3年前までくらい。その間の自宅の光熱費や固定電話代・インターネット代金・携帯電話代金なども按分すれば経費にできる。セミナーや不動産会社への手土産なども。

・税務庁舎で否認されにくい必要経費の按分は事業用を10~20%にすること。


第3章 法人化
個人の課税所得が2600万円以上だと税率が法人の実効税率33%くらいをこえてくるので法人化の目安になる。法人化にはメリットだけでなくデメリットもあるので個人によって判断が違う。

☆法人化のメリット
・経費が認められる範囲が広い。典型が生命保険。ただし生命保険を必要経費とするとき代表取締より先に奥さんにかけたりすると節税目的だと税務署に解釈されることがあるので注意。

・役員報酬を使った節税ができる。退職金も必要経費にできる。役員報酬は期の途中で変更すると変更分は損金にできないので注意。利益がでそうなとき役員報酬で調整できないようにするため。大規模修繕などで減らすのは認められることもある。あまりに高額は認められないこともある。また予定より利益が少なく役員報酬が払えないと未払いということになるので注意。

・小規模企業共済で掛け金を全額所得控除できる。資金不足のときは借り入れもできる。事業をやめたときや満65歳になったときに退職金として受け取れる。

・旅費規程をしっかり決めると日当の全額が必要経費になる。個人では実費。顧問税理士に頼んで作ってもらおう。日当に法律の規定はない、社長なら2~3万円、役員1~2万円、いっぱん従業員5000~1万円が相場。出張旅費精算所をつくる義務がる。税務調査がはいると必ずカラ出張がしらべられるので領収書はきちんと残す。

・売却損がでた場合、個人は分離課税で損して終わりだが、法人は損金に計上して利益を減らせる。自宅を社宅にすると賃料の50%程度が会社の経費になる。

☆法人化のデメリット
・損金不算入。交際費の10%を経費とみとめないなど。法人は個人と違い行った行為すべてを帳簿に漬ける必要があるので、最悪利益がなくても交際費の10%が残って利益があるということになる。

・会社の維持には費用と手間がかかる。法人住民税の均等割りは利益がでていなくても払う。定義の認証や法務局への登記など手間がかかる、依頼すると費用がかかる。登録免許税は最低15万円。屋号や事業目的変更でも登録が必要。事業をやめるときは清算が必要。税務署の目が厳しくなる。

・法人の確定申告の期間は個人より2週間短い。税務処理がややこしく作業も大変

・法人の方が融資ハードルがあがる。利益のない法人には銀行はお金を貸さない(個人なら個人の所得がある)

法人でメリットがあるのは事業規模が大きくなってから。個人の事業の所得が2600万円を超えた翌年か銀行からの融資があるという内諾ができてから。税理士と計画をたてよう。

☆個人から法人への物件移転は要注意。税務署の注目ポイントだから。
個人の物件を法人に移すとき、売却物件となり手数料がかかる。だいたい物件価格の5%
不当に安いのは追徴課税される可能性があるので、必ず時価で売買する。

不動産の価格は国土交通省の「地価公示価格」、都道府県の「地価調査価格」、相続税のため国税庁がだす「相続路線価」。市町村が固定資産税のために算定する「固定資産税評価額」がある。
固定資産税評価額は時価の70%、路線価は80%相当で計算されている。
時価の判断として使われる「不動産鑑定評価」は「原価法」「収益還元法」「取引事例非核法」を使って判定する。国家資格「不動産鑑定士」が行う。
親戚や同族間の売買では時価を使う。

法人へ売却した物件は最低6か月、できれば1年売却を控える。第三者へ売却した価格が時価だと指摘され、追徴課税の可能性があるから。

銀行が抵当権を設定していても所有者が変わるだけなら勝手にできるが、後日第三者に売却するとき所有権で違うと銀行でわかると権利関係が確認できず抵当権解除ができない場合があるので、銀行にはきちんと伝える。そのとき法人に融資しない銀行では承諾してもらえないことがある。

法人のお金を勝手に使うと業務上横領。法人との間でお金を貸し借りすることはできる。個人から法人に貸し付ける場合金利はあってもなくてもよい。金利をとるときは同族間取引で設定に注意が必要。やりとりは銀行経由で振り込みの証拠をのこす。法人から個人へ貸し付ける場合は金利を必ずとり返済期限もきめる。そうでないと賞与とみなされてしまう。

管理会社方式
 法人に管理委託して節税する。法人に管理の実態がないと寄付とみなされる。管理料が明らかに高額なら否認される。認められるのはせいぜい家賃の10%。
 サブリース方式は物件全部を法人に貸し付け、法人が入居者にまた貸しする。空き室リスクは法人がおうのでサブリースの相場は家賃の20%前後になる。相場より明らかに安い金額で一括貸しをすると否認されるので注意。


第4章 減価償却
減価償却・・・すでに払ったお金を一括ではなく数年間にわたって順次経費化していくもの。何年で償却するかは耐用年数として定められている。普通車6年など。取得評価額が10万円未満だと一括経費。植物や動物の耐用年数もある。

償却方法には定額法と定率法がある。
個人事業は償却が強制され原則定額法。
法人は償却は任意で原則として定率法。
建物の償却方法は必ず定額法。月数按分

土地建物の按分
土地には消費税がかからない。売買契約書に全体の値段しかない場合は消費税から建物部分も求められる。
固定資産税評価証明書の土地・建物の金額の比率をあてはめる。
建物比率を高くすると償却費が大きくなり節税になる、しかし売却するとき利益が大きくなって譲渡所得が多くなる。

中古品の法定耐用年数を上手に利用すると節税になる。4年落ちのベンツが一番節税になる理由がこれ。

建物は躯体部分と付帯設備にわけられ付帯設備の減価償却は15年。個人事業者は届け出れば定率法で付帯設備が償却できる。注意点、中古だと簡単にわけられない。不動産鑑定士などきっちりした根拠がない按分は危険。

特別償却、割増償却はお得なので上手に使う。使えるのは租税特別措置法できめられている。変わることがあるので確認する。特別償却に太陽光発電の事例がのっていたがすでに終わっている。割増償却に高齢者向け優良住宅がのっていたが終わっている。

少額減価償却資産制度で30万が一括経費。すでに終わっている。

一括償却資産制度で10万円以上の資産を必要経費。累計150万円以上の償却資産になったときは固定資産税が免除されなくなるので使うとよい。

リフォームで節税。
リフォームで現状回復すると修繕費として一度に経費に。
使用期間を延長したり、価値を増加させるようなリフォームは資本的支出として減価償却。
基準は20万円以下なら修繕費と判断。それ以上は内容で判断。

今あるものが壊れたからもっといいものにした場合。同等のもので用意した分の見積り額を修繕費、それ以上を資産計上する方法もある。

一括でデザイン料は払った場合、それぞれの工事にふりわけて合計をだす。

新築マンションの定期修繕は過去の実績がないので他社の実績が参考になる。
説明資料が必要。修理・改良の記録は税務調査用にとっておく。

用途変更は資本的支出になるのが一般的。

法定耐用年数を経過していても補修費用を修繕費にするのは問題ないし、資本的支出も問題ない。

機能復旧保証金(電波障害・日照妨害・騒音)で資産を取得した場合、支出を修繕費、支払われt保証金を収入として処理する。

建物取得価格の10%を超える支出については資本的支出か修繕費か判定する必要がある。

区分所有の修繕積立金は必要経費になる。


第5章 確定申告
年間20万円以上の不動産所得がある場合は確定申告は必須。ばれると何年たっていてもつ超課税され、延滞税をとられる。確定申告していないと次の融資はおりない。

白色申告でも記帳の義務はあり、推計課税といって実際の利益と無関係に課税される可能性がある。

青色申告のメリット
・青色申告特別控除が使える。事業的規模で複式簿記を使うと65万円。それ以外は10万円。
・家族に給与を支払うことができる。青色事業者専従者給与。
・赤字を3年間繰り越せる(法人は9年間)
・減価償却制度の各種特例が使える

青色申告は事前申請が必要。個人事業主は開業から2か月以内。法人は設立後3か月以内。
事業的規模は5棟10室。あとでばれると指摘され、延滞税や追徴課税の可能性ある。
個人に所得税がかからない103万円以内で家族に給与をだすと、不動産の利益が減り、家計に入るお金が増える。ただし共有名義にはいっている妻を従業員にするのは無理がある。

青色事業専従者の条件
・事業主と生計を一にしていること
・その年の12月31日時点で15歳以上であること
・その年を通じて6か月超、その仕事にもっぱら従事していること。
社会通念上相当対価なら問題ない。過大な給与と判断されると必要経費と認められず贈与とみなされる。
毎月定額にする。

確定申告までの流れ
・決算修正手続き
 前年12カ月の会計帳簿を見直し、間違った処理を修整
 建物や付帯設備の資産の減価償却を計算して計上
 前回申告時の前受賃料があれば当年分の収入として正しく計上されるよう修整
 未賃料収入があれば、当年分の収入として計上さえるように修整
 前払いの火災保険料。地震保険料を当年分相当額を計上
 12月請求である必要経費を計上。当年の必要経費にならないものを除外

必要書類解説。
賃借対照表は、気温事業の資産と負債を見直す。
 資産 事業用現金 事業用通帳 収益物件の土地および建物その他固定資産、前払いの保険料、未収の賃貸料
 負債 前受の賃貸料、借入金、預かり敷金

確定申告の期限に間に合わないと加算税がかかる可能性がある。

書類をだして終わりではない。間違いに気が付いたらなるべく早く修整する。
もし、税金が少なかった裸、税務署の指摘をうけてからだと過少申告加算税がかかる。事実を隠したり、所得を隠すと加えて重加算税がかかる。起訴される可能性がある。更に延滞税がかかる。
税金を納めすぎていたら「更正の請求」をして申告から5年以内なら返してもらえる。

納税額が大きい人は金融機関の「納税準備預金」を利用してためておくと利率も高く、非課税でおすすめ、ただし引き出しは原則納税のときのみ。


第6章 税務調査
大家さんに関係する税務署の部署は個人課税部門、法人課税部門、資産課税部門、調査は強制ではないが暗黙の了解で義務のようなもの。
調査は3年に一度といわれているがケースバイケース。大家業は調査に入られにくいといわれている。過去の実績などからリスアップされる可能性がある。大家さんに調査が入るのは収益物件を法人と個人の間で売買しているのが複数ある場合。
基本的に総勘定元帳と仕訳帳を調べられる。大家業では修繕費をチェックされて資本的支出がないかみられる。管理費や管理会社との契約書も見られる。売買契約書の提示と印紙、歳建物の按分方法を確認される。按分につっこまれたら「相対取引」を主張。
税務調査は机上で行われrの出、怪しいと思われることがあれば青色決算書のコメント欄に本年中における特殊事情として書いておくとよい。いつもより修繕費が多い理由など。嘘はいけない。
税理士と顧問契約していれば書面添付制度がつかえる。これがあると調査はまず税理士のところにヒアリングに行く。あくまで正確な記帳と税理士との信頼関係によるもの。
調査官にわからないことや不明なことを聞かれたら余計なことは言わないのが鉄則。「きちんと思い出します。後で回答していいですか」としのぎ、顧問税理士と打ち合わせしてから答える。ただし「税理士さんにすべてまかせています」という対応は心証を悪くするのでさけたほうがいい。逆に調査官の態度が横柄だったり強引なら抗議してもよい。


第7章 消費税
駐車場やテナントがあるとかかる。居住用には消費税はかからない。
課税売上が1000万円を超えると赤字・黒字関係なく消費税の課税事業者になり、「消費税課税事業者届出書」をだす。実際の申告・納税は2年後。申告期限は法人は事業年度終了の2か月以内。個人はその年の3月31日まで。

申告方法は原則課税(賃貸収入にかかる消費税ー賃貸業における経費にかかった消費税を納める)と、簡易課税(賃貸収入にかかる消費税×50%を納税)どちらかを選ぶ。簡易課税を選べるのは2年前の課税売上高5000万円以下。

原則課税の場合は消費税のかかる経費と掛からない経費にわけて計算する必要がある。
消費税のかかる経費、水道光熱費、修繕費、広告費、支払い手数料
消費税のかからない経費 租税公課、減価償却費、給与、借入金の支払い利息、保険料

消費税還付
 仕入れた商品が売れ残った場合など支払った消費税の分が返してもらえる制度。大家さんでの例をあげて解説していたが、税理士でも慎重にやらないと間違うことろなので顧問税理士と相談して慎重に行うべきとしていた。

平成26年の消費税8%アップの話題。消費税の納税義務が2年前の判定+その年の前半6か月の課税売上1000万円を超えたかで判定されるようになった。大家さんの場合は売却する時期に注意する必要がある。給与の支給額が1000万円を超えている場合も納税義務者となる。
建設の契約の日付と引き渡し日によって消費税がかわるので注意。





タグ:夫馬竜司
nice!(3)  コメント(0) 

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか? [ビジネス]

「ザ・ゴール」で有名になったTOCをプロジェクト・マネジメントに使った場合の話を小説形式で。

MBAのコースの学生が減り始めている。理由はMBAで学んだことが実際の仕事の役にたっていないから。このことに気が付いた学長はMBAのコースを縮小しようとする。
一方、ようやく終身の教授職につけるところだった主人公は落胆する。
しかしMBAコースの同僚の一人がTOCをって業績をあげているユニコ社で、その理論を持ち帰り授業で教え始める。主人公はその理論をプロジェクト・マネジメントに応用。
生徒たちが実務で使って効果をあげ、主人公は終身の教授になり、生徒たちの会社からコンサルタント料をもらえるようになる。大学も新しい内容のMBAコースを用意することになった。

TOCにおける在庫はプロジェクトマネジメントではリードタイム。
ボトルネックはクリティカルパス。
プロジェクトでは各ステップがセーフティを見積もりにいれているが、これは役にたたない。セーフティはクリティカルパスのところにいれて、それを集中して管理する。
他にはクリティカルパスに合流する前に合流バッファをいれて、それが食いつぶされないか監視する。またリソースバッファをつくり、クリティカルパスのステップに必要なリソース(この場合は人的資源)には、クリティカルパスでの仕事が始まる1週間前から予定を知らせておく。

この方法で一つのプロジェクトはうまくいくが、複数プロジェクトが動いているときのリソースの競合は処理できない。
この場合は、ボトルネックになっている箇所を特定し、その前にバッファを置く。そして各プロジェクトはボトルネックの予定に合わせて仕事をすすめるようにする。
ボトルネックになっている場所をみつけるために、各プロジェクトのチャートを書いて競合するリソースをつないだとき、クリティカルチェーンという言葉がでていた。

下請け業者のリードタイムを減らすには、早く仕上げたらボーナスをだす。
建設業のようなリードタイムが長い方が儲かるような仕組みになっているところは、デベロッパーに働きかけて、期日までに仕上げられなかったらペナルティを課すようにしてもらえば、他の業者は怖くてひきうけられなくなり、圧倒的優位性をもつことができ、価格競争からぬけでることができる。本来デベロッパーはリードタイムが短い方が借入金の負担が少なく楽なのだ。

会計におけるペイバックと賞味現在価値、これはお金と時間片方だけをみるほうほう。
投資した金額と日数をかけた新しい単位(ダラー・デイズ)zを提案していた。



クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

  • 作者: エリヤフ ゴールドラット
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2003/10/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



マインドマップ デザイン思考の仕事術 (PHP新書) [ビジネス]

著者の二人は工業デザイナー。デザイナー出身のブザン公認フェローはこの時点で二人しかいなかった。
本来マインドマップはきれいにかくことは求めていない。(丁寧に書くことはもとめている)
デザインの学生たちにマインドマップを書かせてみると、きれいで明るく前向きで、感想もアイデアがわいてきたなど、前向きだった。そこで研究をしてみた。
著者二人で議論しての結論は、マインドマップ自体がデザイン思考ににていること。
きれいにかくことは、デザインの現場では大切であることがわかっているが、マインドマップでも意味がある可能性があることだった。
ただ、マインドマップをきれいにしあげるべく注力することには意味はない。

「きれいなマインドマップには意味がある」という仮説から始めて、デザイン思考の方法論の各ステップを具体的に実践し、追体験する。
同時にデザイナーのひらめきの瞬間も追体験してもらう。

口絵に学生たちのマインドマップ。
目次のマインドマップもついていた。
章の表紙にもマインドマップ。

第1章 デザイン思考とマインドマップ
デザインについての著者の考え方。
色や形の狭義のデザインの上位概念としてデザイン的発想がある。

デザイン的発想=実行に先立つ計画+デザイン+物語の力

実行に先立つ計画=頭の作業=製作者の意識や意図
デザイン=手の作業+装飾+色・形・素材・質感
物語の力=コミュニケーション=キャッチフレーズ=歴史

商品デザインには「色・形」「製作者の意図」「物語」が大切。ミニを例にあげていた。
「小さなボディに大人4人と荷物が収まるエコノミーカー」という意図や、史上初の実用FF方式開発の物語、色と形。

デザイン思考=デザイナーの暗黙知や経験値の総体。
言語化は難しく、方法論と結びついている。
アメリカのデザイン会社IDEOの方法論が基
デザイン思考の方法論 トニー・ケリー
1理解 
2観察
3視覚化
4評価とブラッシュアップ
5実現

デザイン思考の心構え
1経験の拡大 観察だけでなく、ユーザーと同じ立場にたって、自らの経験を拡大させるつもりでフィールドワークをする。ユーザーのところにいって二時間程度ユーザーと同じ経験をして議論点を質問する。
2プロトタイプ思考 作って考える、手で考える。1時間で20個のプロトタイプをつくってみること。
3コラボレーション チームにおいてコミュニケーションを円滑に行うために全員が同じ目的と切迫感をもち、顔をあわせないときも同じリズムのなかで仕事をしているかのような時間感覚を演出する。共同で作業する時間をつくる。

著者は、これに加えて、「この方法を実践すれば、納期までに必ず創造的解決策をだせる」というデザイナーの確信=楽観性、をあげている。

デザイン思考の方法論のステップ全体が仮説思考でなりたっている。
1・2が仮説をみつける準備。
3が仮説
4仮説の検証
5仮説の具現化

製作者の意図と物語も仮説。
マインドマップも仮説思考で説明できる。

マインドマップの開発者トニー・ブザンは著書の中で人間の脳をコンピュータにたとえ、そのOSである脳の7原則をあげている。
1相乗性(脳は情報をかけあわせる)
2成功思考(脳は成功に向けて働く)
3模倣性(脳は完璧に模倣する能力がある)
4完全性(脳は空白があるとうめたくなる
5知識志向(脳は常に新しい知識と情報を求める)
6事実志向(脳は正確な情報を常に求める)
7根気良さ(脳は粘り強い)

人間の脳は、常に達成にむけて働くので、常によい目標をもち、6に配慮しつつ、2を設定し、それを実現するための仮説をたて、7を実践。手本となる人を3して5すれば目標に近づけるとした。

デザインは目標設定と仮説構築を前提として、そのうえでイメージを大切にしながらアイデアの発散収束をおこない、最適解を導き出すことで、そのままマインドマップの定義と重なる。

箇条書きでは思考だけがかかれるが、マインドマップには感情が表現さえるように感じる。そのたま行動を起こしやすくなるのではないか。
学生たちのマインドマップには人が本来もっている楽観性と、デザインの学生が
身につけた仮説思考と表現技術が相乗効果として発揮され、きれいなマインドマップになっているのではないか。

コラムでマインドマップは、文章と図表との間の中間生成物で、柔軟性があり、両方を表現しやすくなるとしていた。


第2章 マインドマップのバージョンアップを目指す
「きれいなマインドマップには意味がある」を商品デザイン開発に置き換えると、「マインドマップという既存商品を、ユーザーにより効果的に使ってもらうため、きれいに仕上げるバージョンアップの提案を考える」となる。

観察と理解を同時におこなう体験談を集めた。
モニターに製品を使用してもらう調査方法より、その製品、あるいはこれから作ろうとしている製品に似たものを使っている人たちに絞って、観察とインタービューをした方が、本音がきけて効果的。
そのため、本人と友人たち、マインドマップのコンテストの入賞者たちから体験談を集めた。

その前にマインドマップのルール
1用紙 A4以上の無地の白い紙
2セントラル・イメージ 紙の中心から描き始める
3色 カラー・ペンを使いカラフルに
4セントラル・イメージ 色中心は3色以上のカラーペンで描く
5ブランチ 中心からブランチを放射状に伸ばす
6単語 ブランチの上に単語を乗せる
7楽しむ 楽しんでかく
テーマを想定して、そのテーマから想起されたイメージを中心に描き、その中心のイメージから外側に向けて放射状にカラフルな曲線の枝を伸ばしながら、その枝の上に思いつくままの言葉や絵をかいていく

体験談から著者たちの読み取り、分析(分析に使ったマインドマップものっていた)
・マインドマップは、「ノート術」と「思考ツール」の使い分けができて、ノート術なら1色の走り書きで十分だが、思考ツールとして使う際は、多色で丁寧にかくと思考がひろがり、アイデアがでやすくなる。
かくときは、ゆったりした環境で時間をかけて丁寧にかくことが重要で、「きれいに仕上げる」ことは意識しないほうが、よい効果が得られる。きれいに仕上がったものを見るときには明るく前向きでパワフルな印象をうけ、保存して見返すこと自体が楽しく、行動を起こすきっかけになったり、成長記録になる。
人間の頭の中には思考と感情が渦巻いている。思考ツールとしてマインドマップをかいていると、両方がバランスよく刺激され「かきながら考える、手が勝手に考える」という状態になると、期待以上の深い思考が生まれ、もやもやしていたアイデアが形になってくる感覚がある。

この観察内容から潜在的なニーズを読み解く。このときデザイン思考の心構えが大切になる。
1経験の拡大 
 ・思考ツールとして使う場合に、きれいなマインドマップが必要
 ・思考ツールとして使う目的は大きく二つ
  アイデアを発想してまとめたい場合
  混乱した状況を解放へと向かわせたい場合
 ・かいているときには「きれいに仕上げる」ことに気を使いたくないが、見返すときは「きれい」なほうがいい
 ・きれいなマインドマップを見ると、人間本来の楽観的な感情が生まれやすい。

この分析から導かれる潜在的ニーズは「意識しなくても、きれいに仕上がる簡単なかき方」

2視覚化
 今回は、ストーリーボードをつくる。具体的に設定した架空の人物を想定(ペルソナ)にマインドマップを使って、うまくいかなかったストーリーと、「意識しなくても、きれいに仕上がる簡単な方法」を知っていて成功するストーリーをつくる。
「意識しなく・・・」が解決策となる。
きれいなマインドマップは感情を刺激して行動に結びつく意味がある。かいているときに意識しなくても完成したマインドマップがきれいに仕上がると自信がもてると、時間をかけて丁寧にかくモチベーションになる。

コラム 色鉛筆を使ったテクニック(これもマインドマップあり)
 最初は薄くかいて、徐々に濃くする。もやもやを具体化するのと同じ感覚。
 ハッチング(ほぼ等間隔にならんだ線をたくさん引くことで面を感じさせるテクニック)


第3章 事例で学ぶデザイナーズマインドマップ

評価を再現するために、筆者が過去にかいたマインドマップをプロトタイプとみなし、それを評価してアーキタイプを抽出するようすを伝え、評価の過程をみせる。あわせてデザイナーのひらめきの瞬間をみせる。

プロトタイプをつくるときは、理解・観察・視覚化でみえてきた潜在ニーズやコンセプト、ストーリーボードに相ふさわしいプロトタイプでなければならない。性能やサイズや重さなどと商品に求められる具体的な制約のなかでプロトタイプをつくるから意味がある。
これをふまえて、筆者のマインドマップからプロトタイプとして取り上げるものをきめる。

○思考ツールとして使う場合
 ・アイデアを発送してまとめたい場合(計画立案=1年の計、書籍執筆)
 ・混乱した状況を解放へと向かわせたい場合(もやもやの解消、コーチング)
○ノート術として使う場合
 講義録をとる場合。

リアルに追体験をするため、どのようにかいたか、そのときの感情もふくめて細かく記述されていた。
1年の計から抜粋、大きな計画をかんげるとき、個別の内容にこだまりすぎると収拾がつかなくなる。全体を組み立ててから細かいところを徐々に考えていく。すべてのメイン・ブランチをかいてから、全体を見渡しながらサブ・ブランチをかいていくと、何度も各ブランチを見返すことになり、一部にこだわらず、全体を俯瞰する視点がもてたり、ブランチ間の関係が見えるようになる。
セントラル・イメージをみて「感情」という言葉がうかんだのあで、迷わずメイン・ブランチにかいた。感情だけでは抽象的なのでさらにブランチを伸ばして、思いついた言葉を書き足した。

マインドマップをかいていると意識に上りにくい言葉がふと現れることがある。それはデザイナーがスケッチを何枚も描き続けるうちに思いがけないアイデアや美しい形を見つけ出していく過程と似ている。著者は「場」をおもいついた。

大切なのは、思いついたことを迷わずかくこと。
そのうちの一つが思いがけない未来につれていってくれることがある。

書籍執筆から
 書籍の執筆は、すべてのアイデアをもれなくわかりやすく整理整頓していく過程。書籍を半分書いたころ、本当に伝えたかったことがみえてくる感覚がある。読み返していると先にすすまなくなるので、全体像をマインドマップで把握してから、各部分を「書き飛ばし」していく、全体像があるので安心してできる。
 全体像をかくことで説得力がないことがわかったりする。
マインドマップをながめていて、描きたいことにiPadなどアップルに係ることがあるときがつき、最後まで空欄になっていた第1章のメイン・ブランチに「アップルになろう!」と書いたとき、本がける!と思った。このような気付きはマインドマップ10枚に1枚くらいだが、かかなければ気づくまでもと時間がかかったと思う。
 全体像のあと、各章のマインドマップをかくが、各章のセントラル・イメージが明確だとすらすらかけた。
 全体像のセントラル・イメージは、巻物、各章はじゃんけんとか握手。

「もやもや」の解消から
 セントラル・イメージは、もやもやを素直に表現。セントラル・イメージを時間をかけて描くことで、テーマについてゆっくり考えて向き合う。描くときは1~2色目は明るい色、3色目以降は気持ちにふさわしい色やイメージをかいていく。利き手と反対の手でかくのも有効。
 メイン・ブランチに事実をかく。事実に対する自分の感情がみえてきたので、思いのメイン・ブランチに書いていく。素直な感情をかくとフィードバック回路がはたらき、気持ちをうけいれられる。
 もやもやしているときは立ち止まることに不安を覚える。しかし向き合うと前向きになれるかも。また、ネガティブな感情が増幅されそうならかかない方がいい。

コーチングから
 大企業在籍の友人の堂々巡りの話をきいて、二人でかいたもの。
 セントラル・イメージは目の前にあった友人の鞄をかいて、ありえない明るい色3色でぬった。セントラル・イメージに迷ったときには、目の前にあるものを描くことで効果がある。
 マインドマップをコーチングに応用する場合に、効果的な3つのメイン・ブランチは、ゴール、現状、課題、問いかけはこの順番で。
 問いかけをしながら、聞くときの役割は、相手の「気づき」を強調(色鉛筆)すること。

講義録から
 マインドマップ基礎講座にオブザーバーとして参加した著者が書いた講義録。
 セントラル・イメージを受講前に描く、「一気に駆け抜け、成功裡に終了してほしい」との願いからチェッカー・フラッグ。受講内容を自分に引き寄せ、役立てるための準備ができる。
 概要をメイン・ブランチ。その周辺の色は会場全体の場の温度を色で表現。ブランチの端に時間。
 いくつもの情報を紙の上に表現できてみやすいので、全体像をとらえやすく、振り返りやすくなる。
 講義録のマインドマップは、何度も練習して慣れることが大事。

伝えたかったこと
・どのような気持ちでセントラル・イメージを描き、ブランチをつなげ、言葉を紡ぎだしてきたかを追体験。
・人の頭に浮かぶイメージや言葉に対する楽観的な無制限な信頼に基づいて、イメージで描くこと、ブランチを丁寧に描いて、言葉を大切に扱うのが重要。
実験=プロトタイプ=ユーザーに使ってもらうは、現実を大切にするという意味で重要。血の通ったぬくもりをコンセプトに与えることができる。
デザイン思考は、ユーザーの素直な反応や意見に対する無制限の信頼の上になりたっている。

コラムで、パソコンのマップ作成ソフトは、読みやすく、比較的きれいにまとまるので、ノート術として外部情報の編集につかうのが効果的。アイ・マインドマップ(トニー・ブザン公認)は、思考ツールとしても使える。プリントアウトして手書きを加えるという融合も考えられる。


第4章 きれいに仕上げる簡単なかき方
 前章で抽出したアーキタイプを要素還元してブラッシュアップ。
 要素還元は、複雑な物事は、それを構成する細かな要素に分解し、それらの要素を一つずつ理解すれば、元の複雑な物事全体の性質も理解できる」というもの。
 例、デザインの要素は、丸・三角・四角が基本。人の眼の網膜の反応から、光の三原則がわかった。

マインドマップはセントラル・イメージから描き始め、ブランチを伸ばし、最後に見返して、強調や関連付けをしつつ全体を手直ししながらかきあげる。

アイデア発散のセントラル・イメージ
 人の感覚に訴えるアーキタイプは、自分と仲間(関係者)、身の回りの物(自然物・人工物)。発想の原点は自分自身。まわりに人がいてものがある。
 人のセントラル・イメージの例、笑顔・仲間・手/両手・足/両足・ハート・ふきだし・びっくりマーク
 自然物のセントラル・イメージの例、花/草木/四葉のクローバー、大樹、地平線/水平線/空、虹。
 人工物のセントラル・イメージの例、乾杯・電球・ルーペ/メガネ・チェッカーフラッグ・道・階段・右肩上がり→・プレゼント・絵巻物・部屋(場所を前提にしたアイデア発想のとき)
 不安解消のセントラル・イメージの例、もやもや、雲と雲間から現れる太陽・自分の顔と周囲のもやもや・クエスチョンマーク。

セントラル・イメージに時間をかけるとアイデアが生まれやすい。作成時間の三分の1をあててもよいのでは?長期記憶もしやすい。

メイン・ブランチは紙全体にきれいに伸ばすために、紙の四隅を結ぶ対角線を合わせた6本の仮装線を意識して伸ばす。上下垂直には伸ばさない方がいい。
セントラル・イメージの大きさは直径5センチ(缶コーヒーの径)が目安。
アイデア発想や不安解消の場合、箇条書きやノート術のマインドマップで下書きして、メイン・ブランチの言葉をきめてから、きれいなマインドマップをかいた方が効果的。ブランチの本数は決まっていた方が仕上がりがきれい。
角度については、2から20までの例がのっていた。
アイデア発想の場合、ブランチを10本程度に収めた方が見た目がよい。
不安解消の場合は、「事実・思い、予測ー最悪、反省」または「ゴール、現状、課題」を参考に3~4本にする。YES、NOの日本のメイン・ブランチを左右に伸ばすと意思決定に使える。
なめらかな曲線がつながっているイメージで丁寧にブランチをかいて塗りつぶす。言葉も読めるように書く。

手直しするとき
・背景に黄色を使うと全体が華やかにある。ブランチや言葉には使わない方がいい。
・影をつけて立体感を出すと力強い印象になる。影が薄いと明るく、濃いと引き締まった印象になる。
・たくさんのブランチが伸びて全体が煩雑になったら、背景色を区切ってグルーピングする。境目をおくすると効果的
・背景を描くと、マインドマップ全体に迫力がでる。視点を変えられる。曲がりくねった道や天空に伸びる階段など。
・ブランチを滑らかに太くするとスッキリする
・空いている場所に、邪魔にならない程度にカラフルな飾りを描き加える。星やハートVサインなど。

コラムとしてブランチの描き方。中心から外になめらかに広がる感覚で、根元が太く、徐々に細くなるように描く。先端より少し内側から描き始めるとなめらかで自然な印象になる。斜めに伸びるブランチから広げるときは扇形、横に伸びるブランチから広げるときは鋭角三角形型に伸ばす。紙面のはじからのばすときは、植物の根が折り返す感覚で。


第5章 ビジネスで使えるマインドマップ
 メインブランチの言葉=BOIが思いつかないといわることが多いので、ビジネスで使えるBOIを経験から導き出して紹介。これを使ったテンプレートをDMB=Designers'MindMap for Businessと呼ぶ。かくときは、「目的→関係者→状況→自分→方針」の順で描くと効果がでるように設計されている。目的で1枚のマインドマップ。
各マインドマップのかきかたとポイントを解説。

商品化に必要なのは、調整力。実現はデザイナーの手を離れ、開発の主導権が技術や製造の担当者に移行するから。コンセプトを現実の商品に反映させるには、デザイナーの忍耐力が求められる。

ここでは、先のストーリーボードを見直して、マインドマップを初めて使う一般の人をターゲットペルソナとして再設定。
最初の1枚をかくきっかけのストーリーボードをつくる。ビジネスで初めて使うマインドマップとしてDMBマインドマップを提案する。キャッチコピーもつくる。使うまでは抵抗があるが、使い始めるとすぐ慣れるし、きれいにかきたくなると経験上しっている=潜在ニーズから。
このとき使うのは先ほどの5枚ものとは違う、一枚もののDMBマインドマップ=商品。
取り扱い説明書として、かくときの注意点を。
・アイデアの発散と収束は全く異なる思考作業。同時に行わない。
・収束のほうが難しい。毎度マップでは発散が終わったら、全体をみわたして、収束の手がかりをみつける作業をする。「囲みで大切なことを強調」「矢印で関係性、きづいたことは矢印の上に書き足す」「改めて気づきや疑問等を追加する」。
発散するときは結果を考えず思いついたことを書くこと。

最初の数枚はDMBマインドマップをなぞってかいたほうがいい。
それからは、アレンジする。本来はなぞるものではない。

最後にペルソナを使った具体的なストーリーボードが提示されていた。営業から商品企画にまわされた5年目の社員が、先輩からもらったDMBマインドマップを先輩の助言を思い出しながらかく過程を示す。思考錯誤したとき素直な感想をかきこんだり、気づきを得たり、感情を!やニコニコマークで表現したり、楽しくなってくる、もっとかきたくなるというもの。このマインドマップでは、最後に方針を3つに絞るので、そこでやるべきことを絞り込める。

コラム ブランチの節目を滑らかにするときれいになる。節目の根元を円弧でつなぎ塗りつぶす。根元のブランチを太くする。伸ばしたブランチをなぞって太くすると力強いブランチになり、連想も広がりやすくなる。言葉のサイズは視覚情報なので、メイン・ブランチは大きく、サブ・ブランチにいくほど小さくする。のせるときは均等に割り付け、ブランチに沿うように書くときれいに見え、連想が広がりやすくなる。


第6章 マインドマップが仕事を楽しくする
 商品デザイン開発の全プロセスを通して常に意識しなければいけないのはコラボレーション。
 産業革命以降、製作者とユーザーの連帯感がなくなり、デザインはわからないと思っている人が多い。本来デザインは直感的に理解できるもの。
 ビジネスの問題も連帯感の薄さにある。人は本来楽観的で、仲間と気持ちを共有し共感したがっている。チームによる創造的解決を生むために、現場に必要のは「連帯感をもとう」という観念論ではなく、作業などの方法論。
 デザイン思考の方法論は、チームの連帯感だけでなく、ユーザーをはじめとした関係者まで巻き込む力がある。
 観察・理解、評価・ブラッシュアップでユーザーを巻き込む。
 コラボレーションでチームの連帯感を生み出す。

スケッチやモックアップはデザイナーが周りを巻き込むために必要不可欠。
きれいなマインドマップはまわりを巻き込む力をもっている。
チームでマインドマップを使ってヴィジョンをつくることで、共有できるとの体験談。
デザイナーの表現技術は、本来的に関係者を巻き込むことに特化している。デザイナーの表現技術によって、人が本来持っている楽観性がきれいなマインドマップに映し出されているから見る人の共感を呼び、巻き込まれてしまう。
きれいなマインドマップは周りを巻き込む不思議な魅力がある。

DMBマインドマップがまわりを巻き込む理由を解説。

デザイン思考を身につけ、マインドマップを活用すれば、チームに連帯感が生まれ、まわりを巻き込めるようになり、仕事が楽しくなる。社内会議で使うとわかる。文章を考えなくていいという特徴が大いに効果を発揮して、参加者全員を巻き込んでいく。脳にストレスがない状態でホワイトボードにかかれたカラフルなマインドマップをみていると楽しくなり、会議の雰囲気がやわらかくなる。酸化するのが楽しくなり、アイデアがいくらでもでる。マインドマップが落書きのようだと効果がおちるので、きれいにかく手法が有効。
巻き込むために、まずみんなの前でかいてみるというのが始まり、仕事を楽しくする第一歩。

実際にマインドマップを仕事に導入したデザイナーの体験談。
完璧にデザイン思考の心構えをみにつけているので、直感したらすぐ行動し、成果をだし、喜びをメンターに連絡するということができているためといっていた。
彼は批判もあったがマインドマップを職場でかきつづけた、そしてまわりを巻き込んだ。デザイナーは感性的にも、立場的にも(変わっているとおもわれるため)導入をしやすい。

実践者が社内会議にマインドマップを導入した効果
・お互いの立ち位置がわかる(相手をうけいれられる)のでよい結論がでる。
・ポジティブなエネルギーを誘う。

ただし、最初はうまくいかないので失敗を覚悟すること。デザイン思考がみについているキーマンを巻き込むと比較的うまくいきやすい。
デザイン思考の方法論を導入しても使いこなせるまで数年かかる、しかし10年はかからない。
マインドマップの導入はには、まず個人で使い込んで定着させること。インストやフェローは取得に100枚の課題が必要。
マインドマップを使い込んでいくと、デザイン思考との共通点、楽観性と仮説思考がみについてくる。デザイン思考よりもマインドマップの導入の方が効率的かもしれない。
導入のキーマンが個人でマインドマップをかきはじめてから、会議でふぁしりてーとできるまで半年から1年。チーム全体がマインドマップでファシリテートできるまで最低1年、長くて2年かかる。デザイン思考の方法論が定着するまでは、そこからまた数年かかる。
早急にとりいれたいときにはインストラクターに相談を。

楽観性と仮説思考をはぐくみ、失敗を恐れない覚悟を醸成するデザイン思考は、人生のさまざまな場面で役立つ。
きれいなマインドマップのかき方とデザイン思考を身につけ、ビジネスや生活の場で活用し、明るく前向きな毎日をすごしてほしい。
まず、「かいてみよう」


マインドマップ デザイン思考の仕事術 (PHP新書)

マインドマップ デザイン思考の仕事術 (PHP新書)

  • 作者: 松岡 克政
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2010/03/16
  • メディア: 新書



タグ:松岡 克政

ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する [ビジネス]

著者は研修者時代から始めたメールマガジンの読書16万人。ウェブのサイトのヒットは2,500万という精神科医。(2006年時点)
著者自身東大理三類(医学部)に合格している。

物語形式で、中学受験で滑り止めに受かったユウくんが、マナ先生から勉強法の指導をうける形式になっている。
ユウくんには好きな女の子がいるが、彼女は成績別クラスのトップクラスにいる。
彼女と親しそうに話している男の子も同じクラス。
その男の子が東大理1類志望だと聞いて、ユウくんはさらに難しい理3類をめざす。

勉強はつまらない。それを認めましょう。
すぐに役にたたない知識を暗記するのが勉強です。
遠くの「合格」が目標では、目の前のマンガに勝てないのは当たり前、だから工夫が必要です。
合格したら、好きな子に振り向いてもらえるとかの妄想でまったくかまいません。
勉強を好きにならないといけない理由はありません。
勉強を好きだという人は、過去に勉強でうまくいったので、優越感を味わっているから好きなんです。
優越感を味わっていないのに、好きになるはずありません。楽しめるはずはありません。
つまらないからこそ、工夫が必要なのです。

方法はなんでもいいから、勉強時間を増やし、暗記を増やすこと。
理由ややり方は後でいいんです。そんなことしていたら試験に間に合いません。
そもそも、いろんな発想ができるには、脳に材料が必要で、知識がないまま考えていても、アイデアは生まれません。
理解は知識が増えたあとにやってくると思ってください。


・ギャンブル勉強法
 ゲームとかテレビでなかなか勉強にとりかかれなかったら、次にでてくるのが女性だったら勉強、男性ならテレビを5分延長など、ギャンブルを設定して、勝負がついたらその通りにしましょう。ゲームならクリアとか数値目標でもいいです。こうすると「やらなきゃ・・でも」でダラダラしているよりも、ずっと有意義にテレビがみれます。そして理由もはっきりしているので勉強に取り掛かりやすくなります。

・女性が惹かれるのは目標達成能力がある男性。いい大学にはいったりするのは、その証明なのです。
 モテたいとか、自分の素直な気持ちを認めて、現在の目標=素直な目標とすること。勉強したら、あの子とつきあえるという妄想で自分をかりたてて、まったくかまいません。

・朝4時におきて勉強すると、「先に進んでいる」感が味わえる。ただし30分ずつ早くしていこう。早く起きただけで得られる自信が大切。
 電車の中で勉強すると、周りの人の適度な視線で集中力が保たれ「俺って勉強している」という優越感を味わえるのでおすすめ。家で1時間ぼーっとするより、電車に乗ったまま、始点と終点を往復しながら1時間勉強したほうがずっといい。著者も東急東横線でやっていたらしい。

・勉強のコツは暗記、理解はあとからついてくる。勉強が楽しい人は、成績上位になって優越感を味わうか、人が知らない知識を得られるから楽しいのだ。

・暗記のためには低レベルなオモチャをもちこむ。へんな語呂合わせとかでいい。思い出すきっかけになる。
 ドライアイスは何が固まったもの?⇒ドライアイスに「イ」が2つでるので二酸化炭素とか。
 ツッコミをするのもいい。小さなことでも感想をもつと記憶につながりやすい。

・人間が集中できるのは授業なら90分、一人で勉強なら15分~20分が限界。あせったり落ち込んだりしないこと。
 疲れたり集中力がおちたりしたら、大切なのは前向きに倒れること。あと1問とか、あと1単語とか、とにかく「いい記憶」でしめくくること。
 
・ライバルがいたら、憎むのではなく同一化する。「どんな勉強法をしているの?」と聞くと、人は優越感を刺激され+教えるのが快感だから、案外教えてくれる。あなたは相手の真似をして同一化することで大きく成長できる。

・中途半端な罰はかえってやる気を削ぐ、遊びはご褒美と考えて、勉強とのバランスを同じくらいにする。遊びは心の栄養なので、利用しつくすことが大事。

・人のエネルギーにはアメとムチがある。アメは心地よく長続きするパワーがあり、ムチは短くても瞬間的なパワーがでる。場合によって使い分ける。落ち込んだとき必要なのは客観視。だから自分を異性に置き換えて、励ましてみると、客観視できる。

・なかなか勉強する気になれないときは「3分間だけ本をみつめる」。目標は小さくたてて、少しでもやる。目をそらしても課題はそこにずっとある。まずはただ課題をみつめてみよう。

・参考書の浮気はどんどんしていい。面白そう、わかりそうと思ったものをどんどん買おう。最後の目標が手に入るなら安いもの。楽しみながら読んだものの方が生きた知識になるから、買ったものに固執しないでどんどん手をだそう。

・疲れたら自分をヒーロー=理想像と一体化してマイナス感情を排除する。

・心のウィルスは伝染する。ネガティブな人をさけポジティブな人のところにいく。無理なら自分からポジティブを演じて伝染させる。

成功する方法はたった一つ。成功するまで失敗し続けること。
もし、失敗したら、「あのときああしておけば」を「今度は○○してやる」に変える。





ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する

ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する

  • 作者: ゆうき ゆう
  • 出版社/メーカー: スリーエーネットワーク
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本



打たれ弱~いビジネスマンのための ゆうき式 ストレスクリニック [ビジネス]

打たれ強い人には3種類いる
・鈍い人
・ストレスを感じるけど、必死に耐えている人
・ストレスを感じるけど、テクニックによってそれに対処する方法を身につけている人
3番目が本当に打たれ強い人である。

内容は派遣社員で32歳を迎えるサラリーマンの主人公「ゆき」(男性)が、新宿を歩いていると「新宿の妹」というクリニックの看板をみつけ、自信満々な精神科の女医「生子」に出会い、いろいろな悩みをカードに書いて、1回に1枚について処方箋をもらうという形式で進む。
最後にクリニックは資金繰りがつかず、なくなってしまうけど、その後復活するというラストもあるよ。

第1章 いつもヘコミがちなあなたへ
・失敗が怖くて告白できない
 ウソですら繰り返すと真実のようになる。
 意中の人に告白するなら、好きだという気持ちを角度を変えて何度も繰り返し伝えよう。相手との嬉しかったエピソードを添えると効果的。
 この方法は自分にも使えるので、普段から「うれしいことをまとめたメモ帳」を用意して、ネガティブな気持ちのときに見るのも効果的。
 
・苦手なお局様に、いつも口癌家でやり込められてしまう
 女性は感情で話すので、論理的に話す男性より発言が早い。
 発言量が多い方が、口喧嘩では勝っていると感じられるもの。
 違いを認識して、男性は「本題と関係ないことをいっていないか?、女性は「言い過ぎていないか?」注意しよう。

・相手にまるで興味をもってもらえない
 誰かに自分をPRするときにはイキイキとした「夢を語るような言い方」に変えてみる。すると印象は変わる。
 レンガ職人の例 1レンガを積んでいる 2自給1000円で働いている 3立派な教会を建てている。
 3が一番印象がいい。
 相手の話を聞くときも、一段掘り下げて質問をすると、「興味をもってくれている」と思われて会話が弾む。
 妥協を重ねてたどり着いた今の場所でも、あなたの夢のかけらが残っているはず、その気持ちを思い出して。

第2章 いつもお疲れ気味なあなたへ
・緊張しちゃうと何もかもうまく行かない
 誰でも必ず緊張する、緊張は悪いことではない。「緊張したっていい!」と自分に言い聞かせる。
 つらいときは「緊張している」ではなく「ドキドキしている」と言い換える。
 「緊張」を消す訓練として、映画館などの前列で、後ろを振り向いてみるのも手!
 「やってはいけないこと」「感じてはいけない気持ち」なんて何もない。否定しないで「あってもいいんだ」と考えて。

・周りの人間関係に疲れてばかり
 あなたの知り合いのグループ同士の連絡は少ない方がいい!愚痴などをうちあける場所がなくなってしまう。
 そのため、恋人の友人とはなるべく連絡を取り合わない。
 同じように自分の恋人と友人の連絡はとらせない。
 すでに、別のグループ同士で濃密な人間関係ができあがっているなら、別の友達グループを開拓する!
 大人であれば秘密があるのは当然。それがあるから安心して生活できる。

・フレれたショックから立ち直れない
 人の性格や行動は「遺伝子」と「環境」からできているので、あなたがどうこうできません。
 周囲の人の性格は、すべてプログラミングされたゲームのキャラクターと考えると、相手の行動は変えられないから、今の自分の行動に集中でいるのでラク。
 いちばん不味いのは、自分は被害者だと思うこと。それは未来の放棄になる。

・仕事に忙殺されてクッタクタ
 ツボに砂とか小石からつめてしまったら岩は入らない。
 岩=あなたにとって大切なこと、小石や砂=雑事
 まず、あなたにとっての岩を明確にして、1紙に書く、2周囲に言う 3今この瞬間なにかをするをやろう。
 3つともできないなら、それはあなたの岩ではないのかも。
 急な仕事でもあなたの岩とは限らない、まず岩を最優先に考えるクセをつけよう。

第3章 いつもイライラしっぱなしのあなたへ
・ムカっとしても、相手に言い返せない
 あまりに強い脅迫は、相手の心を閉ざして逆効果。それより、怒りの根本には自分の「困った」があるはずなので、それを相手に伝えよう。すると相手は、自分は立場が上で助けを求められていると感じるもの。
 告白でも、正直に胸のうちの「困った」から切り出してみるのも手。

・ときどき意味もなく気分が落ち込んでしまう
 燃料切れになる前に、「これさえあれば」を用意しておく。そして常備薬のように近くにおいて、気持ちが落ち込んでしまったときに、すぐに使う。大切なのは燃料切れになる前に補給しておくこと。
 大切な人の心のガソリンも、補給してあげるのを忘れずに。

・相手との関係が長続きしない
 人間には、到達欲求型=アメ(報酬)に対して強く反応する人と、回避欲求型=ムチ(罰)に対して強く反応する人がいる、相手にあわせて伝え方を変えよう。
 長くつきあっているパートナーとは、一方がアクセル、一方がブレーキになっているもの。ビジネスでも同じ。相手の反応は、あなたを信じていないのではなく、自然な役割分担のせいかも。

・イヤ~な相手を何とかしてやりたい
 人は誰かの行動をみると、状況のせいよりも性格のせいと考えやすいことを覚えておこう。
 相手との付き合いが長いほど、その傾向はアップする。
 たまには「相手の立場や行動をイメージ」すると、状況のせいと判断できることがある。
 なにかトラブルがおきたら「相手の性格が原因じゃない」と考えてみること。

第4章 いつも楽しくないあなたへ
・何だか気持ちが満たされない
 人間には「慢性的な飢餓感=まんきが」がある。どんな幸せに浸っても必ず飢えるのが人間。慣れるので。
 それは、生き残るために必要だったから。
 飢餓感があるから「行動」することができる、飢餓感を感じたら、それは大きく変わるための合図。

・不快な気分からなかなか抜け出せない
 人は不快な気分を感じると、とにかく最優先でそこから抜け出そうとして、お菓子を食べたり、テレビを見たりするが、それは本当に望んでいることでなく、不快な気持ちから抜け出そうとしているのだと理解する。
 だから、一時的に不快な気分をやりすごしても、終わるとまた不快な気分がやってきて、またお菓子を食べてとなる。このエンドレスループを抜け出すには、何をやってもこのマイナスから20分は抜けられないと考えること。実験でもこうして開き直ると、本来の勉強や仕事に集中できるという実験結果がでている。
 何よりのストレスは「孤独感」、孤独感のストレスが最も集中力を奪う。だから仕事中にメールチェックしてしまったりする。でも「みんな」なんて幻想だから、何をしても20分は逃れられないを使って切り抜けよう。
 苦しみはあって当然、マイナスの気持ちを完全になくさなくていい。そう思うと毎日がほんのり楽しくなるはず。

第5章 いつもうまく行かないあなたへ
・ワガママな相手に振り回されてしまう
 相手への返事は3秒以内。とりあえずOKしてしまって、それからこちらかも頼みごとをするのが効果的。ウダウダ迷っているより印象がいいし、直後の頼み事は断りにくいので対等の立場にもっていける。
 正直な人間が信頼されるのは本当だが、人間が求めているのは「自分に都合のいい正直さ」、相手の望む言葉だけを正直に話すと信頼されると思ったほうがいい。
 あらゆる人間関係はお互いがかけた時間や労力の分だけ成長する。大切なのは自分から関係を続けようとすること。相手の話す内容や、依頼にはすべてチャンスがつまっている。
 良好な人間関係をつくるコツは、相手が降りたら、自分も降りる、相手が上にでたら、こちらも上にでるといった「しっぺ返し」戦略。

・一見うまくいっている関係だったのに、気が付くと相手が離れている
 男性は常に他の男性との優劣を比較してしまうものと理解しよう。
 相手を完全に打ち負かすと、相手はストレスを感じるので逆効果。勝てる勝負でも相手に譲るのがポイント。
 ビジネスでも相手に逃げ道を残して、味方にするように心がけよう!

・自分のこの性格を、どうしても変えたい
 性格を変えるなんて不可能。
 性格を変えてどうしたいのか=目標が、重要なのに、人は手段=性格を変えるばかりに集中して、目的を忘れてしまう。
 手段にとらわれていないで、素直に目的に向かって「行動」しよう。
 性格を変えて、異性にモテたいなら、一人でも多くの相手に会う、メールをする方が、可能性が大きくなる。



打たれ弱~いビジネスマンのための ゆうき式 ストレスクリニック (Nanaブックス)

打たれ弱~いビジネスマンのための ゆうき式 ストレスクリニック (Nanaブックス)

  • 作者: ゆうき ゆう
  • 出版社/メーカー: ナナ・コーポレート・コミュニケーション
  • 発売日: 2008/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



前の5件 | - ビジネス ブログトップ