So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本のベストセラー

算数わかる教え方学び方〈3〉2位数・3位数の加法 [自然科学]

算数を楽しくわかりやすく教えるには
A.知的好奇心を喚起する
B.豊富なイメージを掻き立てる
C.手で操作し、身体で動作する
が必要だろうといっている

2位数・3位数とは、2ケタ・3ケタの数のこと。
この足し算をわかりやすく教える方法について書いてあった。

いろんな教え方
添加・・・お皿にリンゴが3つあります。2つのっけると全部でいくつ
合併・・・3個のリンゴがのったお皿と、2個のリンゴがのったお皿があります。両方をかごにいれるとかごにはリンゴはいくつ?

整数には集合数(合併)の側面と順序数(添加)の側面がある、どちらを先に教えるか?
どんな教材を使うか?
二桁同士の足し算と二桁と1ケタの足し算、どちらを先におしえるか?

考えてみるといろいろあるらしく、当時の教科書をもちだして、いろいろ考察していた。
タイルを使った詳しい指導法がのっていたから、この方はタイル派なのかな?


算数わかる教え方学び方〈3〉2位数・3位数の加法 (1980年)

算数わかる教え方学び方〈3〉2位数・3位数の加法 (1980年)

  • 作者: 遠山 啓
  • 出版社/メーカー: 国土社
  • 発売日: 1980/12
  • メディア: -



タグ:算数
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。