So-net無料ブログ作成

本のベストセラー

えほん 日本国憲法 [雑学]

子供向けにかかれた日本国憲法の本
図鑑的な絵と大きめ字、平易な表現
日本国憲法が保障するのは「基本的人権」「国民主権」「権力の分立」ということなんだけど、要するに人間はみな生まれながらに人権があって生きていく権利が国に保障されているということと、国家が個人の自由に干渉することはできない。という解説だった。

さらに、こういった人権というものはもともとはなくて、フランス革命以降いわれて、法として整備されてきた経緯があり、それにはたくさんの犠牲もあったこと。いまは自然にあったように感じているけど、大切にしないとすぐになくなってしまうものであることがかかれていた。



えほん 日本国憲法

えほん 日本国憲法

  • 作者: 野村 まり子
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2008/08/20
  • メディア: 単行本



タグ:日本国憲法
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。