So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本のベストセラー

小学生のキッチンでおやつマジック―実験しながら、おやつが作れる! [子育て]

著者は料理研究家で小学生向けに実験しながらおやつをつくる講座などもやっているらしい。

実験するとたいていたべれなくなるが、これはおいしいかはともかく食べれるものができる

実験材料と、問題、結果、最後に実験材料の性質(解説)がのっている形式

例 メレンゲ
メレンゲを厚い紅茶にいれるとどうなる?
メレンゲを焼くとどうなる?
メレンゲをチンするとどうなる?
メレンゲの上からジュースを注ぐとどうなる

砂糖と卵の白身をまぜて空気をふくませたメレンゲは生クリームににているけど、卵なのでたんぱく質なので、熱いものにいれてもとけないし、焼くと茶色くなるし、電子レンジにかける水分が蒸発して膨らむなど解説がのっている。

他に
さとう、チョコレート、おもち、フルーツ、電子レンジ使うと、飲み物、乳製品、マシュマロ、小麦粉、たまご、野菜
がとりあげられていた。

最後に自由研究にまとめるときの例がのっていた。


小学生のキッチンでおやつマジック―実験しながら、おやつが作れる!

小学生のキッチンでおやつマジック―実験しながら、おやつが作れる!

  • 作者: 村上 祥子
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。