So-net無料ブログ作成

本のベストセラー

きっと誰かに教えたくなる読めるようで読めない超難読漢字2000 [雑学]

ジャンル別に分けられた漢字が1ページに25個ならんでいて、裏ページに読み方と簡単な意味や使い方が書いてある。
5ページごとくらいに、実力テストとして問題が配置してある。
とくに解説などはなかった。

ジャンル例
冠婚葬祭・・・忌明け(いみあけ) 高砂(たかさご) 荼毘(だび)など
人体・・・馬手(めて みぎてのこと) 弓手(ゆんで ひだりてのこと) 御凸(おでこ) など
食べ物・飲み物・・・御手洗団子(みたらしだんご) 水団(すいとん) など
年中行事・・・施餓鬼(せがき) 大祓(おおはらえ) など

など


きっと誰かに教えたくなる読めるようで読めない超難読漢字2000 (コスモ文庫)

きっと誰かに教えたくなる読めるようで読めない超難読漢字2000 (コスモ文庫)

  • 作者: 一校舎漢字研究会
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: 文庫



タグ:漢字
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。