So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本のベストセラー

1分間の日記で夢は必ずかなう!~成功と幸せを引き寄せる!「感性」を刺激する習慣~ [ビジネス]

著者は「習慣教育」を教え実践してきた講師。
無意識にその習慣を好きになる。無意識にその行動をやってしまう状況をつくるのに日記が有効という。


1分間日記のつけ方
書くものはなんでもよい。おすすめは専用ノート
項目
①夢・目標(長期・短期)
②やりたいこと
ここまでは朝書く
③今日の出来事
④今日の感謝
⑤今日の成功法則・学びの言葉
これをよる書く。

朝1分、夜1分。慣れてきたら3分に伸ばす。

①はできるだけ具体的に書く。「したい」「なりたい」ではなく「である」「している」の進行形で書く。
目標はどんどん変わってよい。本当の自分の欲求に気が付くことで本来の力が発揮される。
初めはほしいものを書いていることが多いが、書いているうちに、どんな心の状態になりたいかが目標であることに気が付くという。

②は朝日記に書くだけでなく、やりたいことができたらすぐ紙に書く癖をつくる。小さいことでもよい。もっと寝たいでもよい。実はやりたいことの7割はすぐにできることであることが多いので、「紙かく」→「実現する」という快感サイクルを脳に教え込む

③起こったことだけでなく感情も素直に書く。書くことでいやな感情を味わった後は、共感し肯定して締めることで感情を浄化する。
おこられてた→いやだった、おちこんだ→もっと上のレベルを要求されているのだ、がんばろう
褒められたことは絶対書く。ひとは嫌なことばかり覚えているから。モチベーションがアップしにくい。

④毎日感謝すべきことがあふれていて、当たり前のことは何一つないことに気が付くことが大切。また自分の感謝の傾向がわかる。感謝すべきなのにしていない人に気が付いたりする。

⑤自分だけにあてはまればいい。最終的には自分だけの名言集。成功法則を持つ。


要は自分自身を掘り下げ、自分の取り扱い説明書を持つこと。
人間は自分のことがわかっていないもの。日記で自分がどんな人間か理解しよう。
書こうとすることで、いろんなことに気が付き、感性がよみがえる。
感性がひらかれていないと、幸せを感じることができない。



1分間の日記で夢は必ずかなう!~成功と幸せを引き寄せる!「感性」を刺激する習慣~

1分間の日記で夢は必ずかなう!~成功と幸せを引き寄せる!「感性」を刺激する習慣~

  • 作者: 今村暁
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2009/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:日記
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。