So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本のベストセラー

ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ [家事]

大阪市でベーカリー「ブランジェリ タケウチ」とカフェを営業する著者が、バイトの女の子にホームベーカリーで毎日パンを焼いているときいて、興味をもち、店のレシピで焼いてみたところ、かなりおいしかったので、ホームベーカリーを使っていろいろなおいしいレシピを考えて実験してみた本。

使用したのはパナソニックのSD-BMS101 1斤用だが、レシピは1.5斤のもあった。

基本は、国産の強力粉、ドライイースト
具材を混ぜるときは、具材投入口を使用。
コースは食パンコースのみ。

計量はパンケースをのせたまま、材料を投入し、表示を0に戻せるデジタル秤を使っていた。
卵や水などの液体はいれてしまえないので、別で計量して正確にいれる。
ドライイーストも量が違うと焼き上がりがかなり違うので正確に。
焼きあがったらすぐに電源をきり、取り出して網の上で冷ます。
熱いうちはスライスできないので注意。

ハードトースト(1斤)のレシピ
国産小麦粉 260g
砂糖 4g
塩 5g
パームショートニングまたはショートニング 5g
水 177g
ドライイースト 2.5g

ドライイースト以外の材料はパンケース。ドライイーストはドライイースト投入口にいれ、「食パンコース」「レーズンなし」「焼き色・濃」でやく。

他にもミルクハース、ライ麦パンなど、どれも1g単位で量がしていされている他はさして難しくない。

ゴマやはちみつの入ったパンは、具材投入口からいれて同様に焼く。

チョコやバナナの入ったブリオッシュなどは、4角にきりわけるとお菓子のよう。

丸型でぬいて、生クリームを飾るとお菓子のよう。

パイナップル、ナッツをいれてハワイアン
トマトとバジルをはぜてナポリなど

焼きあがったパンの上と底をとるとバーガーにぴったり
サンドイッチやチーズトースト、クロックムッシュの作り方、ペースト乗せた食べ方解説
固くなったパンをサラダやグラタンや、ハンバーグにアレンジする方法解説。


ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ

ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ

  • 作者: 竹内久典
  • 出版社/メーカー: 柴田書店
  • 発売日: 2009/11/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。