So-net無料ブログ作成

本のベストセラー

いつでもやる気の英語勉強法<心理メソッドと基礎徹底で誰でも伸び続ける [語学]

著者は日本で生まれ育ち、公立中学から英語をはじめ、受験英語をやり、中国語学留学のあと英語の勉強にとりくみ、大学院留学などを経験。仕事でもTOIEC、TOIFULのスコアアップ指導などを行ってきた経験をもつ。
その著者が選んだ本当に役に立つ英語学習法。

次の二つがいままでの学習法に欠如しているといっていた。

効果のある学習方法、特に大人のための論理的学習方法、基礎力の徹底による総合的な英語力向上を明確にする。
高いモチベーションを維持する方法を明確にする。

著者はNLPなどの心理メソッドも習得しており、それらを駆使して土台から解説したといっていた。


ピラミッド階層の図が示されており、
下の4階層は土台づくりと位置づけられている、下から
 1・3章 学習全般において知っておくべきポイント
 2章 心理メソッドによるモチベーションアップ苦手意識の除去
 6章 心に火をつける目標設定
 7章 学習アスリートとしての体調管理

上の7階層は語学学習と実践とされている 下から
 3章 発音のマスター
 4章 単語・短文のインプット
 9章 スピーキング・ライテイング 5章 リスニング・リーディング
 8章 外国人との信頼関係の構築
 10・12章 DVDや家庭教師を活用した総合学習
 11章 TOEIC対策(興味のあるかたのみ)
 13章 学習の習慣化

積み上げるだけでなく、どんどん英語をつかっていく方法になっているそうだ。

英語をやる利点
 インターネットの情報の80%英語
 年収は、男性で18.2% 女性で40.2%

つづけるポイントは楽しいこと。多くの人とコミュニケーションできるのは楽しい。
学習を続けると日々に「張り」ができて、人生が好循環する。

順番はピラミッド型にあわせていない。
モチベーションについて書いたところと、効率的学習法(教材の紹介を含む)があり、自分に必要とおもうものをやろう。


第1章 そもそも学習とはなにか? 英語学習を始める前に
 学習の段階
  1 無意識的不能
  2 意識的不能
  3 意識的可能
  4 無意識的可能

 「まだまだ英語ができない」と思っている人は、2の段階。やる気の導火線を持っている人。

 学習やスポーツ習得でのコツ
  1 全体像をつかむ
  2 プロセスそのものを楽しむ 楽しめなかったから「学習している自分によって下さい」
  3 基礎徹底 誰もができkることを徹底してできるか? 地道に取り組めるか、精神力がある人が勝つ。半年は徹底的に基礎をつくる。成長だ止まるのは成長する直前。
  4 結果を出すことを誓う。そのために捨てるものを明確にする。

第2章 モチベーションアップの鉄則
 やる気になるのを待っていたら一生やる気にならない、1分でも5分でもまずやってみる。
 やる気になるのに理由はいらない。感情は行動で変化するから。

 アンカリング・・・ある刺激に対して自然に反応するように自分の脳に錠をおろす。
 アンカリングの方法・・・アンカリングしたい感情を決める→ミュージックスタート(著者はビッグガンのテーマ)→燃えていたあの時に舞い戻る、感覚を感じる→アンカーを入れる(左手中指を握るなど普段やらない動作で、こっそりできるものがいい)→未来への確認と準備(その状態を味わったら目をあけて別のことを考える、そしてアンカリングしても戸に戻る)
 うまくできなくとも何度もやるとできるようになる。

 恐怖はなくならない、恐怖は我々を守るために起こる感情。肯定的な面に目をむけて感謝する。
 恐怖と願望の両方をエネルギーにするワーク
  1 過去の後悔をかみしめる2・3分かけてありありと
  2 最悪の未来をイメージする
  3 最悪の映像を捨て去る
  4 最高の未来をイメージする
  5 感情だけでなく論理でも納得する
  6 決意文を作成する
  7 決意する 願望と決意は別
  8 未来のイメージを映像でする

 学習時の集中力アップの秘訣・・・集中力はリラックスと表裏一体
  自己暗示フレーズを学習前や睡眠前におこなう。
  時間とタスクの設定・・・いつまでに何をやるか決める
  ベストの環境を選ぶ
  意識の高い仲間をもつ
  燃える音楽(学習前だけ、学習中はリラックスできるクラシックのほうがいい)


第3章 語学学習の鉄則
 語学、特に英語を習得するうえで大切なのは「自分はできる」と勘違いでも思い込むこと。ほとんどの日本人は英語が使える。知識量が十分だから

 使えるとおもいつつ地道な努力も大切。
 ジャンプ(どんどん使う)&ステップアプローチ(地道な努力)

 その後の上達を左右するのはなんといっても発音その効果は
  1 単語や例文などの暗記スピードがあがる
  2 リスニング力が向上する
  3 リーディング力も向上する

 耳からだけでは発音は習得できない。論理的理解力を活かして言い分けられるようになることで聞き分けられるようになる。
  基礎の音マスター おすすめは東京代々木の「ハミング発音スクール」がだしている「はちの発音 ハミング8メソッド」口の堅いがわかるから、2倍速でやるのがおすすめ。3か月くらいやる。著者は半年やった。ここを大切にすべし。
    
 教材はできるだけ絞り込め、やりつくせ
   発音のDVD以外は、文法1冊、単語1冊、リーティングとリスニングの共通教材1冊。資格をめざすなら+問題集。
   レベル的には6割理解できるものがいい。

 できる人の真似をするのが早道。方法だけでなく、学習に対する意識の高さもまねる。
  モデリングによる行動の変革
   1 ロールモデルをイメージ 椅子にすわりリラックス、目の前3メートルくらいの場所にスクリーンをイメージ、そこに理想の人物をおく。
   2 ロールモデルを評価 その人物を観察し、長所とよすすべきところを考える
   3 モデリングする いったんその人物をスクリーンから出して、その人に自分に乗り移ってもらう
   4 理想の自分を確認  幽体離脱をするようにスクリーンからでて椅子にすわり、自分自身がスクリーンに映っているのを確認、ロールモデルと同じ振る舞いをしているのを確認。


第4章 単語・短文暗記の鉄則
 もっとも重要なのが英単語と英語の短文の大量インプット、これでスピーキング、ライティング、リスニング、リーディングの4技能が飛躍的にあがる

 効果的な暗記方法
  1 覚えることを決意
  2 感情やエピソードは記憶に残りやすい
  3 50分学習して10分休む、最後の5分は復習
  4 前日の内容を必ず復習 参考書や単語集は復習が8割
  5 語源を学ぶ 郁文堂「Mini-Max英単語倍増計画」

 覚えるべきは850の基礎単語

 単語集の選び方
  単語集は知らない単語が3-6割くらいのを選ぶ
   初級から中級なら 桐原書店「データベース3000」がおすすめ
   もう少しレベルが高いのなら「TOICEテストにでる順英単語」がおすすめ
  テストがしやすい
  CDがついている
  例文がある

データベース3000基本英単語・熟語


 単語暗記のステップ
  1 CDを聞いて発音
  2 覚えるべき語義を勇気をもって1つに絞る
  3 見開きごとに 暗記→テストを繰り返す
      暗記するときはスピーディに声に出して覚えていく、英語と日本語両方を5回連続で読む
      一度間違えたらチェックしてそれだけ繰り返す。マークはきれいに
  4 1章の単語をテストする
  5 苦手な点後の覚え方を決める
     語源が活用できないか、ごろ合わせやなどなんでもいいから覚える
  6 何度もテストと歓喜を繰り返す

 英文暗記のステップ
  基礎的な中学文法を用いた例文を暗記することで、会話力は飛躍的にあがる
   おすすめ教材 「話すための英文法」研究社  英語口(ASCII) どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(べれ出版)

必ずものになる 話すための英文法 Step1[入門編I] (CD1枚付)


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)


  英文暗記ステップ
   1 見開きの最初の最初の例文を覚える、10回よんで5回連続でいえたら合格。長い例文は後半から覚えると効果的。
   2 残りの例文を音読して、自分で例文をつくる
   3 1冊通してテストする
   4 通勤時間帯などで例文のリスニングもする
  記憶を定着させるには 理解→暗記→保持→想起→活用が必要。おぼえた例文は24時間以内に使う
 

第5章 リスニングとリーディングの鉄則
 リスリングとリーディングは同じインプットなので同時に学習すると効率的

 英語学習はリスニングに始まりリスニングに終わる
  まず基礎の発音マスターから。
  発音練習開始1か月後からシャドウイング(CDなどの発音について自分でいってみる)をはじめる。おすすめ教材はアルク「究極の英語学習法 入門編」これのスピーチ一つ4分を完璧にする。

究極の英語学習法K/H System (入門編)

  他にはスティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式のスピーチなどもおすすめ
  機材は「ワンタッチリピート」と「スピード調節」ができないといけない。あとは録音とライン入力機能
  5分間完璧にシャドウイングできたら15分20分と時間をのばして、計1時間シャドウイングできるようにする。おすすめは「英語で働く人のための場面別ビジネス英会話」か「ダイアローグ1200」(旺文社)

英語で働く人のための場面別ビジネス英会話 (ダイアローグプラス)


英単語・熟語ダイアローグ Basic1200 三訂版


  手順
   1 リスニング
   2 リーディングによる下準備 意味の切れ目にスラッシュをいれる、主語と述語に印をつける
   3 再び全体をリーディング ゆっくりよむとわかるが英語の語順で意味がとれないところをマーカーでチェック
   4 リスニングによる音のチェック 聞き取れないところはワンタッチリピートで
   5 リスニングによる意味のチェック 教材をみながら、次はみないで意味に注意して聞く
   6 スロースピードでのシャドウイング 80%くらいのスピードで、r、th、f、v、の発音や音のつながりに注意 
   7 ナチュラルスピードでのシャドウイング きちんと意味を理解して感情移入すること
  ここまでやればTOEICのリスニングは満点。ネイティブとでも1対1ならOK、映画もある程度ストーリはわかるようになる。

 語彙制限本で応用力をつけていく、辞書は引かなくていい、楽しむ。
 それができたらペーパーバックに挑戦。児童書よりもビジネス書がおすすめ。
  Who Moves My Cheese?
Good Luck
  などがおすすめ

Good Luck: Creating the Conditions for Success in Life and Business



 リーディングの総仕上げは目的を持った速読。そして1冊の本から3つのポイントをおさえ、1つのアクションをとる
  速読方法
    1 表紙と裏表紙を読んで、その本を読む目的をきめる
    2 目次をよーく読む
    3 ページをぱらぱらと最後までめくる
    4 各章の、最初の段落、2段落め以降の最初の行、最後の段落をよむ、箇条書き、分や写真をみる
    5 もう一度目的を確認して頭のなかでまとめる
  英語学習のことは忘れて、自分がその本を読む目的に特化する。


6章 心に火をつける目標設定
 目標設定はお気に入りの音楽で気分がのった状態で書く。
 視線を30度上にすると中長期の大きな夢、四川を2-3m先にすると短期的実行計画をかきやすくなる
 目標を達成された状態をできる限り具体的にイメージする
 こうすると、目標は案外いますぐ実現可能であったりすので、ジャンプでやったうえで地味な努力もやる。

 目標を達成した自分になりきってそのプロセスを語るワーク
 目標達成のための8つの質問のワーク、ほしい成果、成果が手に入ったとわかる方法、いつ、どこで誰と成果を達成する?、達成するとどうなる?、もっている資源は? 恐れているモノは? 成果の意味は? 最初の1歩は?
 SMARTな目標を持つための質問である。

 決意の儀式を行う。


第7章 体調管理の鉄則
 学習アスリートの睡眠、6時間寝る、起床時間FIX、眠いときは机の上で10分寝る
 食事 夜の食事は睡眠をうばう、カフェイン、タバコはリズムを乱す、野菜・フルーツを中心に、フェイッシュ・ベジタリアンノススメ 「病気にならない生き方」サンマーク出版

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-


 呼吸 8秒かけてすう、8秒かけて息をとめる、8びょうかけてゆっくりはきだす、エネルギーの流れをイメージしながら。 外国人だった前世を思い出す 人間は平均80回以上輪廻転生しているらしいので、1度くらい英語圏だったはずと思う。
 運動 適度な運動(著者はMP3を聴きながらジョギング)

 健康管理こそ最大の自己愛

第8章 外国人とのコミュニケーションの鉄則
 メンタルブロック・・・こんな下手な英語ですみません。
 でも相手は、あなたから完璧な英語がでてくることを最初から期待していません。
 英語圏の人たちはへんな英語に慣れているから気にしない
 日本人が少しでも英語が話せるのはすごいこと。
 いっそ「英語しか話せない君たちのために、僕がわざわざ英語を使ってあげよう」くらいの気持ちでいい。

 何をいうかよりどういうかが大切。
 まずは笑顔で「Hi」から。そして名前を連呼
 話すときのポイント
   口を大きく開け、堂々と大きな声で話す
   抑揚をつけてゆっくり話す
   笑顔で話す
   きちっとアイコンタクトする
   身振り手振りをつける
 伝わらない最大の要因は声が小さいから。練習ではきっちり、本番では思い切ってが鉄則

 信頼関係を気付く小枝
  相手の姿勢や身振りをまねる
  呼吸をあわせる
  話す前に間をとる

 外国人へのナンパの仕方
  笑顔であいさつ、アクセサリーを褒める、その背景をきく、自分との共通項を探す、また話したいといって連絡先をきく。流暢でなくていい、ゆっくり丁寧に、大きな声で話す

 大事なのは相手をリスペクトすること、相手からリスペクトされる自分自身であり続けること。


第9章 スピーキング・ライティングの鉄則① 発信型英語力の磨き方
 伝わりやすい英語表現
   ・できるだけ簡潔に。長いセンテンスは分ける。日本語でどれだけ言い換えられるかがカギ。例文をあげながら解説。
     ワーク簡単表現へんかんしりとり、果物→食べられる草木の実→のではじまるのこぎり→木などを切るための道具。
     ワーク小学3年生化トーク 自己紹介を考えて、それを小学校3年生にわかるレベルにする。   
   ・相手の理解を確認しながら繰り返し伝える、例をあげたり、確認したり、言い換えたりして伝わるように話す
   ・PREPの法則
    Point(結論)、Reason(理由)、Example(例)、Point(再度結論)の順で展開すること。スピーキングやライティングにも使える。
   ・地道な表現のインプット続ける

  観衆を魅了するプレゼンのポイント
    本番の会場で練習する、出だしにギャクをいれる、最初の1分間は20回以上練習する、初めの5分間に何度か観客の同意をとる、視線はZ字にくばる、ゆっくり話す、水を用意しておく、自分の応援者と視線を合わせる、邪魔がはいったら話を戻す、斜めに立つ、ジェスチャーを効果的にいれる、時系列で立つ位置を変える(未来は観客にとって右)、出だしと終わりを呼応させる。でも一番大切なのは意見の精度と本気度。


第10章 スピーキング・ライティングの鉄則② 最強の独学英会話&家庭教師活用法
 発音と基礎の暗記、リスニングをやりながら並行して行う

 英会話学校では、インプットもアウトプットも圧倒的にたりないうえに、リスニング中級上級レベルまでは「理解している英文を何度も聴く」ほうが有効なので効率が悪い。会話力をつけるには自分で練習する時間が不可欠でスクールは適さない。留学しても同じ。また、体験学習は12歳までなので、大人の学習になっていない。

 おすすめは英語の家庭教師を自分で探すこと。先生探すドットコムなどで自分で探すことができる。1時間3000円程度。男女1人を雇うのがおすすめ。あってみてこの先生と話したいと思う人でいい。レッスン場所は録音できるところを。週に2回程度おこなう。大事なのは予習と復習。ノート、電子辞書、パソコン、録音機材、やる気をもって臨もう。予習で自分で話す内容を練習、本番は話してみる。そしてその内容を家庭教師に正しい英文で書いてもらい、読んでもらって録音。次のレッスンまでにその英文を暗記。実際に自分が話す内容は同じようなものなので、この方が効率がいい。
 著者が実際にやってみていた方法。自分がよく話す内容を覚える中で、基礎的な英語表現をマスターし、それらを応用できるようになっていった。

  この方法について詳細、何分どのくらい予習するとかのっていた。
  暗記用にエクセルファイルを使っていた。


第11章 TOEICスコアアップの鉄則
 使えるようになればスコアは本質ではないが、学習の目安になるのと、評価の対象になる。

 目標は900点、最低でも860点  リスニング470点、リーディング430点をめざす
     
 最短距離で900点とるために
  教材は絞り込む、その教材と心中するつもりでやる
   語彙 TOEICテストにでる順英単語 中経出版
       Mini-Max 英単語倍増計画 郁文堂
   ルーティング&リスニング
       究極の英語学習法 アルク
       ダイアローグ1200 旺文社
       英語で働く人のための場面別ビジネス英会話 旺文社
       文脈でどんどん覚えるTOEICテストの英単語 中経出版
       速読速聴・英単語Core1900 Z会

カラー版 TOEICテストに でる順英単語


MINI-MAX英単語倍増計画<パワーアップ版>


究極の英語学習法K/H System (入門編)


英単語・熟語ダイアローグ Basic1200 三訂版


英語で働く人のための場面別ビジネス英会話 (ダイアローグプラス)


文脈でどんどん覚えるTOEICテストの英単語


速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4


   それぞれの教材の使い方について、あらためて詳しくかかれていた。
   
  TOEICはあくまでテスト。点数がひくくてもどんどん英語をつかっていきましょう。


第12章 DVDを使った総合学習の鉄則
 ある程度の基礎力がついてから、洋画や海外ドラマのDVDによる学習を並行して行うのをすする。

 正しい見方
  映画よりドラマ、セリフが多く、長いから登場人物になれて、短時間で1話みれて、日常的場面が多い
  著者の一押しは「デスパレードな妻たちDesperate Housewives」、内容がおもしろくて、声がききとりやすく、老若男女が登場し、セリフが多く、セリフがセンテンスで長すぎない、短すぎない。日常的シーンがとても多い、スラングが少ない、インターネットでスクリプト(台本)入手可能。
  スクリプトの探し方 インターネットかスクリプトサイト(稀に間違っているのが愛嬌)

デスパレートな妻たち シーズン1 コンパクト BOX [DVD]


  英語のまま理解して感動する方法
    1 字幕なしで見る、同時に音声の録音をする。40分 ストーリーを推測
    2 英語字幕で見る 40分 
    3 日本語字幕でみる 40分
    4 スクリプトを読む 1-3時間 使えるようになりたい表現にはマーカーを
    5 単語を表現を覚える 30分
    6 スクリプトを見ながらリスニングする 1時間30分 ついていけない個所にアンダーラインを
    7 スクリプトを見ないでリスニング 1時間30分 第1話は徹底的にやる、2話以降は楽しく
    8 5分以内のシーンい絞って、シャドウイングできるようにする
    9 ストーリーを自分の言葉でいってみる


第13章 学習習慣化の鉄則
 成果をあげるには、学習の継続が必要

 学習習慣化のためのマインドセット
  努力の過程を楽しむ
  目標は掲げるが、いちいち燃えないで淡々とやる
  スランプは成長の一歩手前
  日常生活の規律を大切に・・・掃除や整理整頓など日常生活の規律が、学習の規律もうむ、靴をそろえよう
  自分の怠け心を認識する
  
 学習習慣化のための16の具体的方法
  1 学習ノートをつくる
  2 時には後ろを振り返り、自分の成長を確認する
  3 学習量、成長を可視化する
  4 毎日最低5分は英語で独り言をいう 毎日やることはぎりぎりの分量まで減らす
  5 プロセスそのものも目標にする
  6 家をでるときは耳にイヤホン
  7 ベッドの中でも、今日会ったこと、明日の予定を英語で
  8 隙間時間の活用
  9 朝のゴールデンタイム設定
  10 寝坊罰金制度の導入
  11 目標を人にいう
  12 その日の目標がおわらないうちは家に帰らない
  13 仲間と学習報告をする
  14 コーチをつける
  15 スクールで自分を縛る
  16 投資額を決めて投資してしまう

 学習習慣化ツールとして、ミッション&ビジョンシートの活用法
  目標や習慣をかきこんで朝晩音読
  毎日やることタスクチェック 
  自己暗示フレーズを書く
  ミッション・ステイトメント・・理想の自分像の資質を箇条書きで
  年間目標、月間目標、中間目標
  誓い・・・これだけは死んでも守るを3つまで、安易にかきこまない
  習慣化したいものたち・・・習慣化できたら消す
  モーニング・クエスチョン・・・気持ちが前向きになる質問。

 著者はこれをコクヨの「レールクリヤーホルダー」にいれて持ち歩いているそうだ。

コクヨ フ-760G レールクリヤーホルダー A4 レール色緑 [単品]



付録 モデルスケジュール
 目的別のスケージュール例
   英語の総合力をつけたいとか、英会話とか、TOEICとか
  

いつでもやる気の英語勉強法<心理メソッドと基礎徹底で誰でも伸び続ける>

いつでもやる気の英語勉強法<心理メソッドと基礎徹底で誰でも伸び続ける>

  • 作者: 三宅 裕之
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2007/09/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:三宅 裕之
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。