So-net無料ブログ作成

本のベストセラー

日本人だけが知らない戦争論 [雑学]

第1次世界大戦のきっかけはセルビアでオーストリアの皇太子が暗殺されたこと。
でも、本当にそれだけか?

戦争によって報われたのは誰なのか?
それを考えていくと、世界中でおきている戦争について、一つの方程式で説明できる。

さらには、権力が王から国民に移されたとされる戦争についても恐ろしいほど
同じ方程式で富を得た人たちがいるといえる。
彼らが得たのは通貨発行権である。

解説されていた戦争

王から国民への形
クロムウェルのイングランド革命
フランス革命
明治維新と戊辰戦争

金融支配権の戦争として
アメリカ独立戦争
南北戦争

通貨発行権を行使した戦争として
第1次世界大戦
第2次世界大戦

莫大な戦費を使う戦争は、通貨発行権をもつもののシナリオ通りにすすみ
破壊されたものの復興にまた莫大なお金が使われて、
利益が生まれる。

経済学は、通貨発行権をもつものに隷属する学問。
通貨発行権をもつものは、本当の富の何倍ものペーパーマネーをつくったり、
絞ったりすることで経済を自由に操れる。

お金にとらわれることは、お金の論理にからめとられる。
お金がないというのはバーチャルな生存への恐怖。
生活する、食べるだけとシンプルに考えるとお金はそれほど必要ない。

疑うこと
恐れないこと
執着しないこと
そのための具体的な計画を練り、行動すれば、思いのほか同じ選択をしようとする人は多い。

20世紀を決定づけたのは総力戦
21世紀を決定づけるのはサイバー戦争
2009年イラン原子力発電所へのサイバー攻撃を例にあげていた。

またアメリカの無人機による爆撃などを5次元戦争としていた。

サイバー空間で勝敗が決し、ある日いきなり私たちの目の前に結果だけがあらわれる
そんなことがおこるかもしれない。


日本人だけが知らない戦争論

日本人だけが知らない戦争論

  • 作者: 苫米地英人
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2015/04/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



日本人だけが知らない戦争論

日本人だけが知らない戦争論

  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2015/04/30
  • メディア: Kindle版



日本人だけが知らない戦争論

日本人だけが知らない戦争論

  • 出版社/メーカー: Audible Studios
  • 発売日: 2016/03/11
  • メディア: Audible版



タグ:苫米地英人
nice!(3) 
共通テーマ:

nice! 3